前へ
次へ

転職でルートセールスの営業求人応募の注意

伝統のある会社においては既に多くの顧客がいて、それらの客に対して営業を行うルートセールスが営業担当者の仕事のこともあります。
転職で営業求人を探すときにはあえてルートセールスのものを探す人もいるようですが、安易にルートセールスに応募すると失敗する可能性もあります。
ルートセールスのイメージとしては新規顧客ほど難しくない、日々の仕事が決まっていて残業が少ないなどがあるでしょう。
確かにそれらはメリットの一つと言われています。
転職でルートセールスの営業求人に応募するなら一応は心得も知っておく必要があります。
ルートセールスで大事なのは顧客との信頼関係で、もしそれが崩れるとせっかくの顧客が離れてしまう可能性があり会社に損失を与えてしまいます。
最近はメールで簡単に営業活動することがありますが、メールの一言が顧客離れの原因になることもあり簡単な仕事でないことがわかります。
顧客のことを優先できる気持ちがある人でないとルートセールスはできないかもしれません。

Page Top